1982年創立 東大・北大・医学部などの難関大学合格を目指す函館市の予備校・学習塾

全国統一中学生テスト・事前説明会

5月29日に実施される全統中の事前説明会を、5月22日午後2時より函館アリーナで開催しました。保護者様と生徒合わせて45名が出席しました。

2022/5/22

全統中受験の意義、大学受験に早期に備える必要性について説明する石田塾長。

2022/04/25

受験後の各種行事予定について説明する石田校舎長。

中学生も大学受験に備える!

第一ゼミナールは大学受験専門の学習塾です。しかも、小学生、中学生も対象としている函館唯一の学習塾です。。

中学生のうちから大学受験対策するってあまり聞かないんですが...。

確かに、函館ではそんな学習塾はありませんよね。
でも、東京なんかでは普通なんですけどね。

えーっ、そうなんですか!でも、中学生はまだ早すぎませんか、第一、まだ無理じゃないかしら?

叱られるかも知れませんが、「大学受験対策を中学生からなんて早いとか、無理」と言うことが、函館と東京など大都市圏との大学合格状況の格差の原因の一つなっているように思います。
東京では、小学生だって大学受験を意識していますからね。

でもー、まず高校入試が先じゃないかしら。それから大学を考えて...。

現在、大学進学率は60%に迫ろうとしています。やがて欧米先進国並みに70~80%になると思います。
ですから、難関・有名大学や医学部はますます狭き門になり、高校3年間だけの勉強ではとても追いつけないことになりますよね。
早い時期から大学受験に備える事が断然有利なのは、難関大学や医学部合格者に占めるに首都圏などの中高一貫校の割合が上位を独占していることからも分かります。
例えば、東大合格者数の上位20校のうち、中高一貫校が18校を占めています。医学部だってそうです。

確かに中高一貫校が有利なのは分かります。でも、函館はそんな学校は限られているし、やはり公立高校受験はどうしても避けられないと思うんですが...。

もちろんです。
中高一貫校でなければいけないということでも、公立高校受験がダメと言っているわけでもありません。
どちらを選ぼうとも、できるだけ早いうちに、中学生のうちから大学受験を意識した学習を始めなければ、東京、神奈川、大阪、京都などに大学受験で対抗出来ないということなんです。

大学受験を意識した学習...って?

それは、ズバリ「先取り学習」だと思います。
少なくとも中学2年の終わりまでに中学内容をすべて終えて、中3からは高校内容に取り組むべきです。
実は、先取り学習をすることで、公立中学校の授業は復習となり理解も楽だし、定期試験対策も十分にできますから、いわゆる「内申ランク」もが有利になります。
高校進学した後もそれは同じですが、今度は高2の終わりまでに高校内容をすべて終えて、高3時は受験対策に専念出来ます。

なるほどとは思いますが、中2のウチの子に出来るかしら?

出来ないなどと決めつけないでください。
ただし、なぜ大学進学が必要なのか、なぜ先取り学習が必要なのかを生徒さんがしっかり理解した上で進めるべきですね。

「先取り」とか大学受験対策とか、そんな難しい事って、理解出来るかしら。

中学生になったら、いや、小学生だって、その時々に応じて夢とか希望とか理想とか志って必ずあるんですよ。
それを具体的な形にするのが大学進学だということを具体的に話してあげれば、生徒さんはちゃんと聞いてくれます。
先取り学習だって、特殊なことでなく、やろうと思えば誰でも出来るって事は必ず理解してくれます。

そんなお話をウチの子にもしてもらえるんですか?

もちろんです。
東進中学ネットの体験授業ができますし、その際に「夢、希望、志」についていろいろお話を聞いたあげたり、お話をしてあげたりします。
生徒って、実は、潜在的にはすごい能力を持っているものなのです。

じゃあ、体験授業お願いしようかしら。

第一ゼミナール・東進中学NETと一般学習塾との違い

今の学習塾に満足していない君、第一ゼミナール・東進中学NETを体験してみないか?

比較項目
第一ゼミナール・東進中学NET
一般学習塾
塾の目標
将来の難関大学受験合格
高校入試合格
対象
将来難関大学を目指す中学生
高校合格を目指す中学生
クラス編成
無学年(学年の壁なし)
学年別クラス編成
日常学習
大学受験の基礎作り・定期試験対策
教科書の予復習・定期試験対策
時間割
生徒ごとの時間割
学年(クラス)ごとの時間割
学習レベル
生徒ごとに設定(高校レベルまで学習)
学年(クラス)ごとに設定
学習の早さ-1
生徒ごとに設定(先取り学習)
学年(クラス)ごとに設定
学習の早さ-2
中2の秋で中学内容終了
高校入試までに中学内容終了
学習の早さ-3
中2の冬から高校内容
高校合格後から高校内容

正規受講のご案内

対象 ラ・サール中学校、遺愛中学校に通う新中1・中2・中3生
普通の学習塾に飽き足らない公立中学校に通う学力上位の新中1・中2・中3生
普通の学習塾に飽き足らない向学心がある新小5・小6生
講座(授業) 中高一貫講座(中高一貫生対象)ハイステージ・ハイレベル・スタンダード
中学対応講座・難関(国立・私立中学生対象)
中学対応講座・上級(すべての中学生)対象
高校受験講座(まとめ講座+入試演習講座)
教科 英語・国語・数学・理科・社会
受講料(税込) 入学金 22,000円
受講料 1講座(90分授業×20回+講座修了判定テスト4回) 79,200円
教材費 1講座分 2,200円
受講申込・お問合せ 0138-31-5577