1982年創立 東大・北大・医学部などの難関大学合格を目指す函館市の予備校・学習塾

更新情報・お知らせ

2022/08/09

『塾長のブログ』更新しました。人生は四苦八苦NEW

2022/08/07

『校舎担任のブログ』更新しました。夏期講習も終盤です。NEW

2022/08/04

『塾長のブログ』更新しました。5類への引き下げってどうよ

2022/08/02

『塾長のブログ』更新しました。川越の氷川神社に参詣しました。

2022/07/28

『塾長のブログ』更新しました。人類がコロナに勝った証、って誰が言ったんでしたっけ?

2022/07/22

『校舎担任のブログ』更新しました。決起集会!

2022/07/21

『塾長のブログ』更新しました。行動制限しないだって!

2022/07/15

『校舎担任のブログ』更新しました。学園祭のシーズンです。

2022/07/14

『塾長のブログ』更新しました。BA.5が猛威を振るっています。

5月29日(日)、全統中(全国統一中学生テスト)を実施しました

二階大教室では中1生が受験しました。

5月30日(月)から「解説授業」が受講出来ます。

6月6日(月)から杉並校で「成績帳票」返却と面談を行います。

全統中(全国統一中学生テスト)・事前説明会

5月22日午後2時より、函館アリーナで全統中の事前説明会を開催しました。

日曜日にもかかわらず45名の保護者様と受験生が参加してくれました。

石田塾長から全統中実施の意義、早くも中学時代から大学受験対策をする必要性などについての説明がありました。

全統中は、5月29日に第一ゼミナール杉並校で実施します。

北大38年間連続合格! 早稲田・MARCHを撃破!!

北大3名(法・総理・医看)合格!38年間連続合格を継続!
早稲田2名、明治11名、青学2名、立教、中央、法政、理科大、津田塾など難関私大一般入試に続々合格!

合格大学一覧は”合格桜”をクリックしてご覧ください。

大学受験の予備校・学習塾を検討している生徒、保護者様へ

第一ゼミナール 塾長 石田清

函館の大学受験状況は悪化の一途を辿っています!

函館の北大の現役合格者はわずか10名内外、国公立大学医学部の一般入試合格者はほんの2.3名に過ぎません。東大、京大に至ってはほぼ皆無の状態です。

 

理由ははっきりしています。大学入試に対する備えが時期的にあまりにも遅く、また、あまりにもおざなりだからです。

 

小学生の頃から将来を見据えた受験対策を始める東京始め大都市と、函館など地方の街との受験格差は拡大する一方です。

このままでは函館は大学受験後進国の汚名を甘んじて受けざるをえません!

 

しかし、私たち第一ゼミナールはAIを活用した対面学習をも駆使し、地方の街・函館から難関国公立大学や難関私立大学、医学部に合格させられるだけの体制を確立してきました。北大や医学部合格者の大半は当校で学んだ生徒たちです。

 

受験勉強への環境さえあれば、函館の高校生や中学生だって東京に負けることはありません。大学進学を目指すなら是非当第一ゼミナールへのご入学をご検討ください。

北大に絶対行きたい新高1,新高2生のための特設クラス開講!

北大合格基礎講座 新高1生
目標:共通テスト550点レベル

北大合格練成講座 新高1生、新高2生
目標:共通テスト650点レベル+二次基礎

        

北大合格完成講座 新高2生、新高3生
目標:共通テスト750点レベル+二次合格レベル

戦う第一ゼミナールの校舎長から

3/24
東進の『北大本番レベル模試』の成績データが届きました。
出来すぎですかね、北大医学部A判定とB判定、さらには法学部B判定がゲット出来ました。
いえ、出来すぎなんてとんでもない、当たり前と言えば当たり前かも知れません。
なんせ、日本で一番勉強する予備校を目指して、4月から頑張ってきましたからね。
でも、油断は禁物。大事なのは「受験本番」での合格ですからね。

ラ・サール学園前校から

受験生ですがこの時期の受験勉強はどのように進めれば良いですか?

この夏は「共通テスト過去問演習講座」で最低5年分の受験科目を解いて復習も終えましょう。さらに志望する大学の「過去問演習講座」を進めればなお良いです。 過去問演習は解説授業・採点・添削が10年分できるので効率よく学習することができます。


pagetop

jJ9u2atL